漫画 電子書籍サービス

コミックシーモアの詳細解説!無料で漫画は読めるのかや読み放題の評判など

困る人

コミックシーモアってどれくらいお得に漫画が読めるのかな?

bookliveと違ってクーポンはないのかな?

困る人

漫画はどれくらい置いてあるんだろう?

マイナーなのも結構読みたいんだけど

このような悩みを抱えてる方多いのではないでしょうか?

最近は暇な時間が増えた人も多くこのような電子書籍サービスを検討している方も多いと思います。

そこで今回はコミックシーモアの漫画について料金や冊数、クーポンなどの情報までお教えします!

この記事で分かること

  • 料金、支払い方法
  • クーポンとか
  • 取り扱ってる漫画のジャンルとその冊数
  • 無料漫画
  • アプリ
  • 口コミ、レビュー
  • メリット・デメリット
  • 安く読む方法
  • 筆者の実際に登録してみての感想
  • コミックシーモアで漫画を読むべき人

漫画ではあまりきかないコミックシーモアならではのメリットなどもありますからどうぞ最後までご覧ください!

また、コミックシーモアだけでなく他の電子書籍サービスサイトの紹介もしていますのでよろしくお願いします。

メモ

あなたが知りたい情報を視覚的にまとめてあるので飛ばし読みでもわかる記事になっています

特にマーカーや装飾された箇所は重要なことを書いてあるのでどうぞ最後までご覧ください

コミックシーモアの詳細を表にまとめました

まずはここに色々調べた結果を載せておきますね。

気になるところに飛んで読むと時短になりますよ。

色々書いていきますが使いやすさやサイトの見やすさに関しては実際に使ってみないと写真や文字だけでは伝わり切らない部分が正直あります。(レビューはするけどね)

なのでユーザビリティ以外の部分が気に入ったら実際にサイトを覗いたり無料体験してみることをおすすめします!登録も簡単ですしね。

コミックシーモア
料金・決済方法~料金~
普通に1冊ずつ購入
2種類の読み放題プランと8つの月額プラン
ポイントプラスコース
レンタル
単行本の値段が定価よりほんの少し安い
~決済方法~
クレジット(VISA, Master, JCB, American Express, Diners Club)
携帯電話会社決済サービス(spモード決済、auかんたん決済、au wallet、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い)
電子マネー(WebMoney、Bitcash、楽天edy、Net cash、楽天ペイ、yahoo!ウォレット)
スマホ決済(Line pay、Paypay、apple pay、d払い、paypal)
クーポン・キャンペーン初回登録半額クーポン(対象は1冊1回限り)
月額メニュー登録で最大20,000ポイント翌月還元&690ボーナスポイント
水曜くじ
来店ポイント
無料漫画とセール特集・セール作品(無料漫画は約17,000冊ほど)
シーモア図書券
漫画ジャンルとその冊数少年漫画約9,200タイトル(執筆時、以下同)
青年漫画約23,000タイトル
少女漫画約14,500タイトル
女性漫画約20,000タイトル
BL漫画約21,000タイトル
TL漫画約14,000タイトル
オトナコミック約23,400タイトル
ハーレクイン約9,100タイトル
オリジナル作品約1,400タイトル
漫画以外の書籍を含め計約75万冊
アプリ超シンプル
口コミ・レビューポイントプラスコース・月額コースがお得etc...
画質、読みほが微妙
メリット自分のペースでお得に読める、配信が早いetc..
デメリット画質、クーポンが少なめetc...
より安く読む方法期間限定の還元キャンペーンに登録する
まめにセール作品をチェック、たまにクーポンをチェック
筆者が実際に使ってみての感想大満足。あと、サイトの作りとかアプリがbookliveに本当に似てる
コミックシーモア読むべき人自分のペースでお得に漫画を読みたい、もしくは漫画を大量に読む人
クーポンの管理が面倒な人
女性向けジャンルの漫画が好きな人
新しく見つけた漫画のレビュー読みたい人
画質の荒さがそんな気にならない人(粗さは作品にもよる、多分pcより携帯の方が良い)
最新作は早く読みたい人
他の電子書籍サービスの詳細を知りたい方はこちらをクリック

料金プランや女性向け漫画の豊富さが特徴!漫画をたっくさん読む人におすすめ

詳細

料金・決済方法

料金

  • 普通に1冊ずつ購入
  • 2種類の読み放題プランと8つの月額プラン
  • ポイントプラスコース
  • レンタル
  • 単行本の値段が定価よりほんの少し安い

決済方法

  • クレジット(VISA, Master, JCB, American Express, Diners Club)
  • 携帯電話会社決済サービス(spモード決済、auかんたん決済、au wallet、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い)
  • 電子マネー(WebMoney、Bitcash、楽天edy、Net cash、楽天ペイ、yahoo!ウォレット)
  • スマホ決済(Line pay、Paypay、apple pay、d払い、paypal)

注意点

クレジット(VISA, Master, JCB, American Express, Diners Club)

携帯電話会社決済サービス(spモード決済、auかんたん決済、au wallet、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い)

は月額プランの支払いができますがそれ以外はできません。

決済方法については説明する必要は無さそうですかね。

ただ今まで調べてきた限り1番決済方法が多いと思います。

読み放題プラン「フル」と「ライト」

コミックシーモアには2つの読み放題プランがあります。

それは、読み放題フルと読み放題ライトです。

フルは月額1,480円(税込)ライトは月額780円(税込)です。

ちなみに登録したその時点から7日間の無料体験もできます

内訳はこんな感じです(肖像権の関係で微妙なサイズの画像になってしまいました。)

画像を見るとわかりますがフルは約80,000冊ライトは約30,000冊取り揃えてあるようです。

また、フルは全種類読めますがライトはBL、TL、オトナコミック、ライトノベルは読めません

自分の探してる漫画がプランに含まれてるか、とか面白そうな漫画はあるのかとか知りたい方は下のボタンからどうぞ!(左上の読み放題ボタンから見てください)

7日間無料体験もできますので気になる方はとりあえずと買ってみるのもありだと思います。

8つの月額メニュー

コミックシーモアには漫画をどれだけ読むかによってお得な月額プランを使い分けることもできます。

※これはクレジット決済の場合

また、これらの月額プランはauやソフトバンクの携帯電話会社決済サービスでも支払うことが可能ですが

その場合「コミックシーモア20,000」は利用することができない他、お得度合いが減ってしまいます

ちなみにこの月額プランに登録した方限定のお得なキャンペーンも2/1から3/31までやってますので詳しくはこちらをご覧ください。

ちなみに1ポイント=1円(税抜)です。つまり400円(税抜)の漫画を買うには400ポイント必要になります

なので330円(税込)=300ポイントって高くね?って思った方もいるかもしれませんがそうではないということです。

ただお得さを得るには「コミックシーモア500」のプランからということになりますね!

ポイントプラスコース

コミックシーモアにはポイントプラスコースという漫画を買うにあたってのポイントをお得に買うコースもあります。

※これはクレジット決済の場合(他の決済手段の場合はメニューが異なります。詳細はこちら

ちなみに先ほどの月額プランと同様に1ポイント=1円(税抜)です。つまり400円(税抜)の漫画を買うには400ポイント必要になります

なので110円(税込)=100ポイントなのでお得になり始めるのは2,200円より上のプランからということになりますね。

レンタル

シーモアはなんと小説、実用書や写真集以外はレンタルができます。

一回読んだらもう読まないタイプの人には丁度良いですよね。

しかも作品によっては最大83%offでレンタルできます。

さらにその作品が気に入って手元に置きたくなったら差額を払うだけで購入できます

ちなみに、対象作品数は約90,000冊で少し少なめな上に通信料を消費するので人を選ぶサービスではありますね。

単行本の値段が定価よりほんの少し安い

また単行本1冊ずつの値段が少しずつ安いという話ですが、鬼滅の刃を例に挙げると、1巻の定価は440円(税込)なのに対して418円(税込)と32円ほど安いです。

これを聞くと大したことねーーって思うかもしれませんが全巻揃えようとすると割と馬鹿にできませんよ!

鬼滅の刃は巻を重ねると少しずつ値段が高くなっていくのですが全巻揃えようとするなら、定価は11,110円(税込)なのに対してシーモアで全巻揃えると、10,127円(税込)と983円も安くなります!

このように定価より少し安いというのは意外なアドバンテージになるのです。

クーポン・キャンペーン・無料漫画

クーポン・キャンペーン

  • 初回登録半額クーポン(対象は1冊1回限り)
  • 月額メニュー登録で最大20,000ポイント翌月還元&690ボーナスポイント
  • 水曜くじ
  • 来店ポイント
  • 無料漫画とセール特集・セール作品
  • シーモア図書券

コミックシーモアはbookliveと似たようなクーポンやキャンペーンが多いですね。

特に、最大20,000ポイント還元は要チェックです!

最大20,000+690ポイント還元

2021年2/1~3/31までに新規会員登録&月額メニュー登録して翌月1日まで継続すると登録メニュー分のポイントが還元されるというものです!

簡単に言うと自分が支払った月額料金+690ポイントが翌月返ってきますよってことです。

ちなみに、2/1~2/28に上記の条件を満たすと3/15に、3/1~3/31に満たすと4/15日にポイントが還元されます。

ちょっとわかりにくいですね。例を挙げてみましょう。

例えば2/20に新規会員登録と月額プラン「コミックシーモア5000」に登録して3/1まで使うと、3/15に5690ポイント還元されます!

3/8に新規会員登録と月額プラン「コミックシーモア20,000」に登録して4/1まで使うと、4/15に20,690ポイント還元されます!

こんな感じで初月は月額料金が〈実質〉0円&690ポイント贈呈になるのでめっちゃお得なんです!

公式が発表している詳細はこちらからどうぞ。

※2021年2/1~3/31までに新規会員登録&月額メニュー登録人限定でこれの対象になります。

水曜くじ

これは毎週水曜にひける最大50ポイントが当たるくじです。

また、パソコン・タブレットスマホでそれぞれ合計2回くじが引けるし、くじを引いた日にポイントプラスを購入すると購入した分とは別に20ポイントプレゼントされます。

すっごい少ないように見えますが毎週欠かさずポイントをゲットすると馬鹿にならないですよ!

ただし、ポイントは翌々月に無くなるので注意しましょう。

来店ポイント

コミックシーモアにログインすることで毎日1ポイント獲得できます!

ポイントは6か月でなくなるので注意です。

無料、セール漫画・セール特集

まずは無料漫画について。

基本的にどんどん入れ替わりますがこの日は約17,000冊の無料漫画が読めました

めっちゃ多いなぁと思っていたbookliveでも約15,000冊だったのでかなり多いですね。

続いてセール特集。

セール特集には無料、値下げ、ポイント還元など様々な種類があります。

この日は326件の特集がありました。凄い量ですね。

最後にセール作品。

セール作品は先ほど挙げた無料作品やセール特集の全てを一括で検索できるコーナーです。

分かりにくいですがセール特集とセール作品の違いは絞りをかけた時に、漫画単体が表示されるか特集が表示されるかの違いですね。

ちなみにこの日は約25,000冊のセール作品がありました。

全体的にすごい量ですが詳細に絞り込みができますので自分の求めていた作品や特集が簡単に見つかること間違いなしです!

シーモア図書券

シーモア図書券とはメルマガで入手できるものでポイントと引き換えることができます

メルマガで届いたコードをコミックシーモアのサイトに入力するとポイントが獲得できます。

ちなみに図書券は1000ポイントが当たることが多いみたいです。

漫画ジャンルと冊数:女性向けジャンルが特に豊富

ジャンルと冊数

  • 少年漫画約9,200タイトル(執筆時、以下同)
  • 青年漫画約23,000タイトル
  • 少女漫画約14,500タイトル
  • 女性漫画約20,000タイトル
  • BL漫画約21,000タイトル
  • TL漫画約14,000タイトル
  • オトナコミック約23,400タイトル
  • ハーレクイン約9,100タイトル
  • オリジナル作品約1,400タイトル
  • 漫画以外の書籍を含め計約75万冊
えーなか

コミックシーモアについて調べていたら見つけたのですがどうやらコミックシーモアはBLは業界3位、TLは5位の品ぞろえだそうです。

コミックシーモアはそういったジャンルが好きな女性におすすめの漫画サイトといえますね!

アプリ:超シンプル

コミックシーモアのアプリも例外なくアプリでの書籍の購入ははできません。読む専用ですね。

本棚はこんな感じ。オーソドックスな本棚ですね。
途中の巻だけ購入すると未購入巻表示と出ます。最新刊が発売されてもこの表示になるのでちょっと便利。

ちなみに縦読みは本棚アプリ(普通のコミックシーモアアプリ)ではできません

その代わりブラウザ版ではできます

至って超普通で使い勝手も悪くなかったですよ。

口コミ・レビュー

良い口コミ・レビュー:ポイントプラスコース・月額コースがお得etc...

https://twitter.com/3318aya/status/1179908706093285377

https://twitter.com/tmnt125_/status/1254094542669705217

作品数の多さや配信の速さなど目立ちました

新刊が出たら早く読みたい人には大きなメリットになりますね!

また、作品についてのレビューが見れるということで気になる漫画を見つけてもいちいちレビューや評判を調べに行かなくて良いので楽ですね!

実際読んでみたらあんま好みの漫画じゃなかったとかいうことも回避できますしね。

ちなみに、最後の方はデメリットまで紹介していますね。

読了後先頭に戻らないということで読み返すときとかに面倒というデメリットもあるようです。

悪い口コミ・レビュー:画質、読みほが微妙

https://twitter.com/P_oteeeo/status/1261332373146234880

読み放題は微妙という声が多かったですね。

この方のようにシステム面に不満を抱く方は少数でしたが、皆さん主に読み放題に含まれる漫画に不満があるようです。

筆者が読み放題対象タイトル見てみた感じでは古い漫画とBL漫画が豊富だったのでそういったジャンルが好みの方は読み放題もアリです。

また、画質が荒いという口コミがありましたが著作権の関係でどうしても画像が載せられないので気になる方は無料作品を読んでみてください。

画質は作品にもよるらしいですが基本的にパソコンより携帯で読んだ方が画質が良い気がします

メリット・デメリット

メリット:自分のペースでお得に読める、配信が早いetc..

メリット

  • ポイントの購入方法が豊富で自分の読むペースに合わせられる
  • ポイントがお得に買える分クーポンが少なめなのでこまめにチェックしなくて良くて楽
  • 配信が早め
  • 作品数が豊富(特にBL、TL作品が多め)
  • 漫画を大量に読む人ほどお得

シーモア一番の利点はずばり自分のスピードでお得に漫画が買えることです。

毎月死ぬほど漫画を読む人もそこそこしか買わない人も自分に合った方法で漫画が買えますので無駄がないです!

ただめっちゃちょっとしか読まない人はクーポンが沢山配布される電子書籍サービスの方が良いかもしれません。bookliveなんかがおすすめですよ。

また、作品数が多く、特にBL・TLが多いので女性やそういう作品が好きな人には嬉しい品ぞろえになっています。

デメリット:画質、クーポンが少なめetc...

デメリット

  • 画質が荒め(作品によるっぽい)
  • ポイント購入がお得な分クーポンが少なめ
  • レンタルと読み放題の作品はかなり人を選ぶ

画質が荒めというデメリットはebookが画質が凄く良いので他の電子書籍サービスでは大体デメリットになってしまいますが、正直僕はそんなに気になりませんでした。

人によっては気にならない程度の差だと考えてもらって大丈夫です!気になる人はとりあえず無料作品を読んでみることをおすすめします。

次にメリットの裏返しになりますがポイントがお得に買える分クーポンは少なめです。

なので時々少量買う人はあまりお得感が得えられないかもですね。

レンタルと読み放題対象の作品ですがかなり人を選ぶと思います。

古い漫画やBL、TLは充実しているようでしたがどれも好きじゃない僕のようなタイプの人は全く魅力的ではありませんでした。

対象作品はこちらから確認できますよ。

より安く読む方法:期間限定の還元キャンペーンに登録する

それは3/31までに会員登録と月額コースのなるべく高いコースに登録することです。

料金のパートで説明しましたがこのキャンペーンが今コミックシーモアの最大の還元キャンペーンですのでこれを逃すと次いつお得なキャンペーンが来るか分かりません

ちなみに、このキャンペーンは好評につき延長されたということで、この先も延長する可能性もありますが確実性が皆無なので登録するなら早めに登録するほうが良いです。

また、水曜くじやクーポンのこまめなチェック、来店ポイントやお得な月額コースに登録するなど、僕が料金やクーポンのパートで紹介したお得情報を駆使することで安く読めますよ!

えーなか

セール作品も忘れずにチェックしましょう!やはり安く読むにはまめさが不可欠です。

筆者が実際に使ってみての感想:bookliveと似てる

正直な感想はbookliveと似てるなーでした。

bookliveの記事を読んでない人向けに描くと見やすいレイアウトでストレスフリーに巡回できるホームページ作品数など、文句ありませんでした。

左booklive、右シーモア
左booklive、右シーモア

しいて言えばコミックシーモアの方が若干デザインに凝ってるかなって印象です。

bookliveと何が違うのかといわれれば一番大きいのは料金プランとクーポンの量でしょうか。

クーポン多いと紛らわしいから嫌だ」「その代わりお得な料金プランがあればそれで良い」って人はコミックシーモア。

手間がかかってもとにかくお得に読みたい」「月額制に縛られずにその都度買いたい」って人はbooklive。

って感じですね。あんまり細かいこと気にしない筆者からするとこの両者はほんとに似てます。

あとは女性向けコミックの量と現金(プリペイドカードや店頭決済)が使えるかどうかという小さな違いもありますがあとはほとんど同じです。

画質も,同じくらいですしね

なんにせよとても満足できる品質だったので僕は大満足です!

コミックシーモアで漫画を読むべき人:自分のペースでお得に漫画を読みたい人

シーモアで読むべき人

  • 自分のペースでお得に漫画を読みたい、もしくは漫画を大量に読む人
  • クーポンの管理が面倒な人
  • 女性向けジャンルの漫画が好きな人
  • 新しく見つけた漫画のレビュー読みたい人
  • 画質の荒さがそんな気にならない人(粗さは作品にもよる、多分pcより携帯の方が良い)
  • 最新作は早く読みたい人

今までのパートでさんざん説明してきましたので大丈夫かと思いますが、これらが当てはまる人はコミックシーモアが合ってると思います。

特に漫画の購入方法と女性向け漫画の豊富さ、クーポン管理の簡潔さはコミックシーモアを選ぶかどうかの大きな指針になると思いますので念頭に置くと良いと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

支払いプランさえ決めてしまえばあとはすごいシンプルなので定式化してしまえば一番シンプルな電子書籍サービスです。

それでも気に入らなかった人は他の電子書籍サービスも検討してみてください。

皆さんに一番合った方法で楽しく漫画を読んでいただけたら幸いです!

ではまた。

料金プランや女性向け漫画の豊富さが特徴!漫画をたっくさん読む人におすすめ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

えーなか

音楽と漫画とコーヒーが大好きなブロガー。必要な情報をわかりやすくをモットーに視覚的にわかりやすく、当ブログを見れば他の色々なサイトまで情報を探しに行かなくて良くなるようなブログ目指しています!

-漫画, 電子書籍サービス
-, ,

© 2021 えーなかブログ Powered by AFFINGER5