ギター類 楽器・機材 音楽

【コスパ最強】初心者におすすめの安いギター5選!

初心者

ギター選びで失敗したくない!

初心者

1本目だから最初から高いのは怖い、、

皆さんこのような悩み抱えてはいないでしょうか?

続けられるかもわからない趣味のためにそんなに投資できないよって人以外と多いと思います。

ということで今回はそんな人におすすめしたいギターを5つ選んでみました。

この記事で分かること

筆者のおすすめコスパ最強の安いギターのブランドの特徴、ギターに使われている木材やその他詳細と共にそのギターのどこが良いのかどんな音なのかが分かります。

是非お気に入りの1本を見つけて音楽ライフをスタートさせましょう!

メモ

あなたが知りたい情報を視覚的にまとめてあるので飛ばし読みでもわかる記事になっています

特にマーカーや装飾された箇所は重要なことを書いてあるのでどうぞ最後までご覧ください

おすすめギター5選

まず初めに、

「見た目より性能が気になるんだ」と慎重に考えてしまう初心者の方はとても多いように思います。僕もそうでした。見た目がいくら良くたって性能がポンコツなら意味がないと思ってました。

しかし初心者の方に限ってはその考え方には意味がありません。こちらの記事で解説していますので気になる方はどうぞ。

【初心者】ギター、ベースは性能より見た目?理由を解説

初心者 しょぼい楽器は買いたくないけど性能の良し悪しが分からない 初心者 すぐ壊れたりしたらヤダな こんな風に考えてる初心者の方多いと思います。 安くはない買い物ですから失敗はしたくないですよね。 し ...

続きを見る

ということで性能については軽くしか触れませんのであしからず。

ストラトキャスター

こちらで紹介するのはヤマハとスクワイヤーのストラトです。

ヤマハ(YAMAHA)

言わずと知れたヤマハですね。

130年以上楽器に携わってきた会社ということもあり、技術そしてその技術を安価で実現するコスパの良さがポイントです。

そんなヤマハですが今回紹介するコスパ最強ギターはPacifica PAC-112Vです。

出典:amazon.co.jp

カラーは他にもたくさんありますがこの写真のは木目がきれいですね!

見た目落ち着いてて少しスタイリッシュな感じがします。

音に関しては試奏動画を聞くのが一番なので試奏動画を聞いて下さい。

ポイント

  • 技術の高さと音の良さで評判の良いヤマハ。
  • シングルコイルピックアップを2つ、ハムバッカーをリアに1つ(シングルに切り替え可能)搭載。
  • ハムバッカーがついてることで様々なジャンルの曲に対応可
  • フレット数は22と標準的。タッピングやギターソロには少し物足りないかもしれませんが初心者の方はあまり考えなくてもよいと思います。
  • ボディにはアルダーを使用。中音域のバランスの良い音が出るという特徴があります。
  • 指板にはローズウッドを使用。クリアに響く音がでるという特徴があります。
  • ネックにはメープルを使用。硬めでアタック感のある音が特徴的です。
  • スケールはレギュラースケール。一般的な長さで初心者の方にはまずこのスケールで弾くことをお勧めします。
  • 30,600円(税抜)値段はその時々によって異なります!詳しくは下記のボタンで見てみてください。
  • いろんなジャンルで使える安いギターを探してるあなたにおすすめ!

以上のポイントからこのギターが気になった方はボタンをクリック!

Pacifica PAC-112V

スクワイヤー(squier)

続きまして、スクワイヤーです

スクワイヤーはフェンダーの傘下というだけあって安いけど質が良いものがそろってます。

1本目からフェンダーは中々重いですがスクワイヤーだったら手が出る人多いのではないでしょうか?

そんなスクワイヤーですが今回紹介するおすすめの安いギターはAffinity Stratocasterです。

出典:amazon.co.jp

ギターといえばこの形のこの色を想像する人が多いのではないでしょうか?

これも様々なカラーが展開されています。

試奏動画のギターのカラーなんて可愛い色で女性の方にもおすすめです。

試奏動画はこちらです。

ポイント

  • フェンダーの傘下ということもあり人気の高いスクワイヤー。
  • シングルコイルピックアップを3つ搭載。
  • フレット数は21と標準的。タッピングやギターソロには少し物足りないかもしれませんが初心者の方はあまり考えなくてもよいと思います。
  • ボディにはポプラを使用。軽い木材なので明るい音が出るという特徴があります。
  • ネック、指板ともにメープルを使用。硬めでアタック感のある音が特徴的です。
  • スケールはレギュラースケール。一般的な長さで初心者の方にはまずこのスケールで弾くことをお勧めします。
  • 28,800円(税抜)値段はその時々によって異なります!詳しくは下記のボタンで見てみてください。
  • ちゃんと弾けるけどとにかく安いギターを探してるあなたにおすすめ!

以上のポイントからこのギターが気になった方はボタンをクリック!

Affinity Stratocaster

テレキャスター

こちらで紹介するのはスワイヤーとフジゲンのテレキャスです

スクワイヤー(squier)

またしてもスクワイヤーがランクインしました。

とにかく安いのでやはりランクインしてきますね。

でもただ闇雲に安いものを求めると碌なことになりませんので、安いギターを探すときは大手楽器メーカーから購入するようにしましょう。

ブランドの説明は先ほどしたので割愛させていただきます。

スクワイヤーのコスパ最強モデルはAffinity Telecasterです。

出典:amazon.co.jp

真っ黒なボディと白いピックガードのコントラストが良い感じではないでしょうか。

ザ・王道といった見た目が良い感じですね!

試奏動画はこちら。

ポイント

  • フェンダーの傘下ということもあり人気の高いスクワイヤー。
  • シングルコイルピックアップを2つ搭載。
  • フレット数は21と標準的。タッピングやギターソロには少し物足りないかもしれませんが初心者の方はあまり考えなくてもよいと思います。
  • ボディにはポプラを使用。軽い木材なので明るい音が出るという特徴があります。
  • ネック、指板ともにメープルを使用。硬めでアタック感のある音が特徴的です。
  • スケールはレギュラースケール。一般的な長さで初心者の方にはまずこのスケールで弾くことをお勧めします。
  • 30,600円(税抜)値段はその時々によって異なります!詳しくは下記のボタンで見てみてください。
  • 独特のチャキチャキしたサウンドでコード弾きしたいあなたにおすすめ!

以上のポイントからこのギターが気になった方はボタンをクリック!

Affinity Telecaster

フジゲン(Fujigen)

続いて紹介するのはフジゲンのギターです。

フジゲンは今までフェンダーやアイバニーズなどの大手楽器メーカーの楽器作成に携わってきたので技術が高いともっぱらの評判です。

故に少し高価ですが、1本目から質の良いギターを持つと結構良いことがあります。

資金に余裕のある方には是非おすすめしたいメーカーの1つですね。

そんなフジゲンですがおすすめのコスパ最強モデルがBIL2-M-HSです。

出典:amazon.co.jp

全面黒色でカッコいいですね!

この他にもいくつかカラー展開されているようです。

試奏動画はこちら。

ポイント

  • とにかく技術の高さが評判のフジゲン。
  • シングルコイルピックアップを1つ、ハムバッカーを1つ(シングルに切り替え可能)搭載。
  • ハムバッカーがついてることで様々なジャンルの曲に対応可
  • フレット数は22と標準的。タッピングやギターソロには少し物足りないかもしれませんが初心者の方はあまり考えなくてもよいと思います。
  • ボディにはバスウッドを使用。高価なギターにもよく使われる。フラットで癖のない音が出るという特徴があります。
  • ネック、指板ともにメープルを使用。硬めでアタック感のある音が特徴的です。
  • スケールはレギュラースケール。一般的な長さで初心者の方にはまずこのスケールで弾くことをお勧めします。
  • 53,600円(税抜)値段はその時々によって異なります!詳しくは下記のボタンで見てみてください。
  • 1本目からガチでやりたいあなたにおすすめ!

以上のポイントからこのギターが気になった方はボタンをクリック!

BIL2-M-HS

レスポール

エピフォン(Epiphone)

皆知ってるギブソンの廉価ブランドのエピフォンです。

ところどころの仕上げの精度はギブソンには劣るものの技術はギブソンのものを受け継いでますから相当良いものです。

それでいてやすいので初心者におすすめのブランドとなっています。

そんなエピフォンのおすすめのコスパ最強モデルはInspired by Gibson Les Paul Studioです。

出典:rakuten.co.jp

カラーはこれだけではないのですが、写真のレスポールはシックな赤が上品さを醸し出していますね。

この見た目で甘めの音が出るのですからとてもカッコいいですよね!

試奏動画です。

ポイント

  • 安価で買えるレスポールで評判のエピフォン。
  • ハムバッカーを2つ搭載。
  • ハムバッカーがついてるのでハードロックなど音の厚みが必要なジャンルに最適
  • フレット数は22と標準的。タッピングやギターソロには少し物足りないかもしれませんが初心者の方はあまり考えなくてもよいと思います。
  • ボディ、ネックともにマホガニーを使用。硬すぎず、しっかりと低音を出すことが特徴。
  • 指板にはパーフェローを使用。材質が硬いことから、アタックとサスティンに優れています。
  • スケールはミディアムスケール。レスポールでは一般的な長さなので初心者の方にはまずこのスケールで弾くことをお勧めします。
  • 41,800円(税抜)値段はその時々によって異なります!詳しくは下記のボタンで見てみてください。
  • 激しめの音楽に手を出したいあなたにおすすめ!

以上のポイントからこのギターが気になった方はボタンをクリック!

Inspired by Gibson Les Paul Studio

まとめ

いかがでしたか?

お気に入りの1本は見つかりましたか?

使われてる木材などちょっと細かいことも書いちゃいましたが、初心者の方は性能については

  • スケールの長さ
  • ピックアップの種類
  • ストラトかテレキャスかレスポールか

を主に見ていただけたら良いと思います。

あとは試奏動画ですね。動画をしっかり視聴して自分の求めている音や弾きたいジャンルにあってそうな音を聞極めてください。

この記事を読んで「いまいち良さげなの無かったな」と思った方は中古楽器を視野に入れるのもいいかもしれません。

【ギター&ベース】中古楽器の選び方を解説!

初心者 中古楽器を買いたいけどすぐ壊れそうでヤダ、、、 初心者 良いのと悪いのの見分け方が分からなくて不安、、、 中古楽器を買うにあたって心配なのは粗悪品をつかまされることですよね。 ということで今回 ...

続きを見る

皆さんが楽しい音楽ライフをスタートできることを祈ってます!

ではまた。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

えーなか

音楽と漫画とコーヒーが大好きなブロガー。必要な情報をわかりやすくをモットーに視覚的にわかりやすく、当ブログを見れば他の色々なサイトまで情報を探しに行かなくて良くなるようなブログ目指しています!

-ギター類, 楽器・機材, 音楽
-, , , , , , ,

© 2021 えーなかブログ Powered by AFFINGER5